下着のお役立ち情報

改めて知りたい、下着のお手入れ方法。注意点〜収納までをご紹介!

みなさんこんにちは!
第3回目の更新となる今日は、izumi BODY LABOがおすすめする下着のお手入れ方法をご紹介します。

キレイなバストをキープするためにも、お気に入りのランジェリーを長く身につけるためにも、今一度普段のお手入れを思い返しながら読んでみてくださいね。

今回は
①洗濯前の注意点
②-1手洗いでの洗濯方法
②-2洗濯機での洗濯方法
③乾かす時の方法
④収納方法
について、お伝えしていきます!

まずは①洗濯前の注意点について。
大前提として気をつけたいことは以下の通り。

・色移りを防ぐため、濃い色と薄い色は分けて洗う
・洗剤は中性洗剤かランジェリー専用のものを使用
・変色や黄ばみの原因となる漂白剤は使わない
(柔軟剤は風合いを良くしてくれるので使用OK)
・取り外し可能パッドは洗剤が残りやすいため、手洗いのために外しておく
・下着についている洗濯絵表示を確認し、手洗いのものは必ず手洗いする

以上、対応できたら早速洗濯に取りかかりましょう。
②-1手洗いでの洗濯方法は以下の通り。

・溜めたぬるま湯に用意した洗剤をよく溶かす
※下着に直接かけないように注意
・洗濯液につけて、軽く「振り洗い」または「押し洗い」する
・汚れの気になる部分はつかみ洗いで
※型崩れ等を防ぐため、もみ洗いやねじり洗いは避ける
・下着に洗剤が残らないよう、ぬるま湯をこまめに替えながら十分にすすぐ
・乾いたタオルで優しく、でもしっかり水気をとる

続いては②-2洗濯機での洗濯方法。洗濯機で洗う場合は、細かい設定が大事なんです!

・ブラジャーなどのホックは必ず留めて、専用ネットや大きすぎないネットに入れる
・弱水流、ソフト洗い、またはランジェリーコースで洗う
・すすぎは下着に洗剤が残るのを防ぐため、注水すすぎに
・脱水を手動設定する場合は時間を30秒程にし、ねじり絞りはしない
・乾燥機は縮み、破損、劣化の原因なので使わない

洗いが完了したら、③乾かす時の方法をチェック。
ここも気を抜けないポイントが盛りだくさんです!

・洗い上げてから濡れたまま長時間放置せずにすぐ干す
・ブラジャーは形を整え、カップ下ののびない部分をはさむか、前中心を二つ折りにする状態でハンガーにかける
※ストラップやレースはダメージになるのではさむのはNG
・その他アイテムは、シワをのばして干す
・直射日光は紫外線による色あせや黄ばみの原因になるため、風通しの良い日陰へ
・冬場は黄ばみや縮みを引き起こしやすい、ストーブのある室内に干さない

ここまでできたら、最後は④収納方法
しまっている時も忘れてはいけないポイントがあります。

・生乾きはシワやカビ、変色もしやすくなるため、しっかり乾いていることを確認
・詰め込むと型崩れやシワを引き起こすので、風通しの良い場所でゆったり収納
・ブラジャーはカップを潰さないよう注意

以上がizumi BODY LABO がおすすめする下着のお手入れ方法です。

少し手間がかかる点もあるかもしれませんが、このこだわりがとっても大切!
まずはお手入れから下着賢者へ一歩近づきましょう。

次回は、2020AWの新商品をご紹介予定。
秋冬に向けて、新しいランジェリーをチェックしていきます!